良くあるご質問

体験授業は実施していますか。

個別指導のわかりやすさや自習スペースの雰囲気を味わっていただくための体験授業を1度受けていただきます。保護者の方も授業を見学してくださって結構です。

他塾で実施されている長期間の「無料体験授業」は、実質、通塾生に負担をかけることになりますので、実施しておりません。

ご不明な点があれば、何度でも見学・問い合わせください。

成績保障はありませんか。

当塾では実施しておりませんが、成績の上昇を明確にするため、入塾前後の定期テストの成績を集計しています。

中学生ではこれまでに入塾した生徒の96%は5教科合計点が上がっています。上がらなかった生徒も、その次のテストでは上がりました。

実名は掲載できませんが、ホームページや塾便りなどで点数を記載しており、生徒一人一人が自分の点数を確認していますので、間違った内容は掲載されておりません。

お子さんの大切な時間を無駄にすることはできませんし、授業料をいただくことで、お子さんを責任を持って全力で指導させていただいております。

小学生に関しては、入塾の前後で同じ模試を受けるのが困難ですので、比較するのは難しいですが、体験授業を受けていただければ(できれば保護者の方も一緒に聞いていただければ)、わかりやすさや効果を実感していただけると思います。

他の個別指導塾との違いは何ですか。

一つは、一般的に個別指導では、ほとんどが学生のアルバイト講師ですが、当塾では指導経験豊富な塾長自らが授業を担当します。

テキストの中で重要な問題、とばしても良い問題、○○中学の定期テストに良く出る問題、入試頻出問題等が明確にわかっています。

色々な解き方の中で、お子さんが一番理解しやすいものを選んで指導します。

長期的観点においても、お子さんの志望校への入試を逆算して、使用テキスト、カリキュラム、ペースを調整し、必要に応じて応用レベルを扱ったり、復習をはさんだりします。

もう一つは、100分の授業を有効に活用するため、確認テストや計算練習、暗記作業などは授業時間外におこない、授業日以外にも必要に応じて、こちらから自習特訓にお呼びします。授業以外の学習も全面的にサポートします。

週2回の授業で、どのように全教科を学ぶのですか。

授業では、お子さんの苦手な科目、分野や、説明が必要な内容を中心に指導します。

単純な暗記や、計算・反復練習などは自習の課題にします。

こちらで自習中の課題を指示し、自習監督がしっかりとサポートします。

授業料が他塾と比べて高いのですが。

授業回数は週2回、3回と表記していますが、これはあくまで個別指導の回数です。

当塾では受け入れ生徒数を制限して、毎日利用できる十分な数の自習席を準備し、自習中の質問や単語、漢字、社会などの暗記チェックに対応する自習監督をおいています。

保護者との打ち合わせの上、こちらから授業日以外も自習室にお呼びします。

つまり、家庭教師のような指導・サポートを1週間まるごと受けていただく費用とお考え下さい。

成績が悪く、勉強が嫌いですが見てくれますか。

塾長自身は、勉強が嫌い・苦手な子の方が、「どうやって、できるようになってもらおうか。」と俄然、やる気がでます。

こちらがあきらめたり、途中で投げ出したりすることはありません。粘り強く丁寧に指導します。

塾長が一人で全教科を教えるのは可能なんですか。

中学受験・高校受験ともに、主要科目・重要な単元は塾長が担当しています。

「最難関の私立中学・高校にトップで合格を目指す。」というのであれば、大手塾に通われるのをお勧めします。

当塾では、「灘中へ向けて、重要な問題を中心に学習し、合格可能性を高める。」といった指導は可能です。

また、北野高校、附属池田高校の合格実績については、内申から入試までしっかりと指導してきました。

科目ごとに「何をどのように学べばよいか」を熟知しており、「成績の上げ方」を日々追求しています。

もちろん、中堅校を目指す方も、わかりやすくていねいに指導します。

進路指導は大丈夫ですか。

中学・高校受験に関する豊富な資料と情報をもとに、適切な進学アドバイスをいたします。

当塾のホームページには受験に関する最新情報を掲載しており、毎月のべ2万人の方に閲覧されています。(「大阪府 内申点」「大阪府の私立中学 説明会日程」等で検索していただくと1位に表示されます)

全ての情報は塾長自らが情報を収集し記載しています。
入試に関することなら何でもお問い合わせください。

習い事があって1週間毎日は通えません。

実際にすべての方が毎日通っているわけではありません。

家で勉強できる方は、授業前後にチェックを受けています。家で勉強しやすい課題と塾ではかどる課題を分けておだししています。

また、授業がない日の通塾は、空いている時間や下校時など、好きなときに好きな時間来ていただければ結構です。

毎日通塾しなければならないとなると、精神的にも負担になりますし、できるだけ楽な気持ちで来ていただけるよう、心掛けております。

先生1人:生徒3人でも目が行き届くのでしょうか。

できれば1人:1人より、2~3人の指導をお奨めします。

指導経験豊富な塾長が担当しますので、3人でも十分目は行き届きますし、個人の進度にも影響はありません。

かえって、1人では常に見られているという緊張感から、100分の授業でも必要以上に疲れやストレスを感じてしまいます。

また、少しわからなければ、すぐに聞いてしまい、自分でじっくり考えようとしなくなります。先生に依存する習慣がついてしまうと、一人で受けるテストでは、力を発揮できません。

当塾の3人クラスは、他の生徒の視線が程よい刺激になり、適度なライバル心を持ってのぞめる授業です。もちろん3人にそれぞれ別々の指導を行いますので、授業が難しすぎる、やさしすぎるといった心配はありません。

テスト前や夏休みなど、短期間の入塾はできますか。

春・夏・冬休み期間に関しては、初回のみ入塾金をお支払いいただいた上で、受講していただくことが可能です。講習会ごとの参加もできます。空いている時間枠の中から自由に日時、授業数をお決めください。

中学生の定期テスト前のみの授業に関しては、在塾生のテスト対策に専念させていただくため、お受けしておりません。同じ理由で、外部生向けのテスト対策イベントなども行いません。

志望校別対策特訓などは実施していますか。

同じ学校を志望する方でも、得意不得意科目・分野、内申点など、状況は様々です。ですので、年間を通しても、入試直前においても、お子さんによって必要とする課題が違ってきます。

当塾では、中学・高校入試において、それぞれの志望校に応じて、お子さんごとに対応します。苦手分野は、授業・課題・補習などによって、徹底的に演習します。

つまり、「○○さんだけのための○○学校対策特訓」ということになります。

成績は必ず上がりますか。

このご質問をいただいて頭に浮かんだのが、「KAT-TUN 亀梨君のホームランプロジェクト」です。

某スポーツ番組で、亀梨君がプロ野球の名だたるホームランバッターからマンツーマンで指導を受け、ホームランを打つことを目指した企画です。

たまに番組を観ていましたが、全くホームランを打てる気配がありませんでした。(結局、2年半後にホームランを打ったそうです。)

別に亀梨君のことが好きでも嫌いでもありませんし、スポーツに関して非常にセンスがある人だと思いますが、どう考えても致命的な問題が2つありました。

一つは、「これ以上にないコーチ(選手)」から指導を受けるのですが、選手はそのバッティングフォームを身につけるために、何千回、何万回と素振りをしています。それを、数時間の練習で身につけられるはずがありません。

どれだけ良いことを学んでも、しばらくすれば忘れてしまいます。教えてもらったことを身につけるために、少しでも復習すれば効果があったと思うのですが。

そして、もう一つは、基礎体力(筋力)が無いことです。完ぺきにフォームを身につけても、筋力が無ければホームランを打つことは物理的に不可能です。

野球部に所属していれば、毎日走りこみや基礎練を積んでいるので、中学生でもつぼに嵌ればホームランを打てます。

全ては、亀梨君が多忙で練習時間が取れないことが原因です。1ヶ月でも集中して筋トレ・素振りをすれば、すぐにホームランを打てたと思います。

勉強に置き換えると、授業で説明を聞いて理解しても、計算練習や英単語の暗記などが不足していると、テストで得点するのは非常に難しいということです。

もちろん、塾に来てもらって、勉強時間を作ってもらうように努力するのも塾の役目ではありますが、野球にしろ、ピアノにしろ、勉強にしろ、どのような習い事に関してでも同じことが言えると思います。

このページの先頭へ