平成28年6月の時事問題

  • 理化学研究所の研究チームが合成に成功した原子番号113番の新元素について、日本に初めて命名権が与えられました。名称案がニホニウム、元素記号案がNHと発表されました。
  • 東京都議会は、政治資金支出などを巡る公私混同問題を受けて、舛添要一知事から出されていた辞職願に全会一致で同意しました。
  • 選挙権年齢をこれまでの20歳以上から18歳以上に引き下げる改正公職選挙法が19日施行されました。7月10日の参議院選挙以降、240万人の18、19歳の有権者が投票できるようになります。
  • 6月23日にイギリスでEU(欧州連合)離脱を問う国民投票が行われ、欧州連合からの離脱が決定しました。
  • このページの先頭へ